こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

イモータル (中公文庫)

4.0 4.0 (レビュー2件)
著者: 萩 耿介
いいね!

    「イモータル (中公文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      哲学に興味があったので、最後まで非常に興味深く読みました。
      しかし、兄の死の真相を突き止めようとする主人公と、兄が残した智慧の書にまつわる物語が軸となっているので非常に読みやすかったです。
      その分、スラスラっと読み過ぎてしまった感じ。
      改めて腰を据えて、読み直したい本です。

      2018/05/30 by

      イモータル (中公文庫)」のレビュー

    • 評価: 4.0

      哲学小説。
      哲学を小説で読みやすい。
      鬱。
      過呼吸的描写が自分にリンクし、共感を覚えます。

      フランス革命時の世界にタイムスリップした感覚も読書体験出来ました。

      ただ、

      やはり核は「哲学」。

      読みやすいけど、どっと疲れた・・・

      鉛筆で線もいっぱい引いた。(過去の作品で読み返した事はほぼゼロですが・・・><;)

      萩さんの作品は初めてですが、コンパクトに哲学内容の作品を仕上げたのは素晴らしいと思いました。

      多角的、多面的に考える事は大事だとも思ったし、毎日、毎日、あれこれ全部自分で勝手しょい込んで思考する毛がある自分には、逆に「あまり深く思考するのやめよう~」なんて読書後、思っちゃいました。

      >> 続きを読む

      2017/07/29 by

      イモータル (中公文庫)」のレビュー

    • はじめまして。
      私も線をたくさん引きました。
      哲学ってなんだっけ…なんて、飽和状態になったり(笑) >> 続きを読む

      2018/05/30 by ∵どた∵

    • >∵どた∵さんへ!

      はじめまして。

      コメント読んでいて、あらためて引いた線を読み返してみようかな!
      って思っています。

      >> 続きを読む

      2018/05/31 by ジュディス


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    イモータル (中公文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    馬を盗みに (エクス・リブリス)

    最近チェックした本