こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

激闘東太平洋海戦

覇者の戦塵1943
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 893 円

米の巧みな陽動にギルバート方面へ釣り出された第三艦隊。だが米軍の真の狙いはミッドウェイ奪回にあった。広大な中部太平洋への出口を扼す環礁は、すべての米国の反攻作戦を封じる役割を果たしていたのだ。米機動部隊から発進する艦載機群の猛爆撃により、瞬時に邀撃能力を失っていくミッドウェイ守備隊。さらに偵察機の写真分析からは、来襲する米艦隊は大量の戦車揚陸艦を含むことが判明―ミッドウェイ危うし!急展開する戦況下、反転しミッドウェイへ急行する第三艦隊。真珠湾以来最大の一大機動部隊決戦の火蓋が切って落とされる。

いいね!

    「激闘東太平洋海戦」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ゲキトウヒガシタイヘイヨウカイセン ハシャノセンジン1943
    げきとうひがしたいへいようかいせん はしゃのせんじん1943

    激闘東太平洋海戦 - 覇者の戦塵1943 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本