こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

発現

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 阿部 智里
いいね!

    「発現」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      星3か4で悩んだなんとも言えない読後感…
      そんなのあり?Σ(・ω・ノ)ノ!

      昭和四十年・山田省吾の話と、
      平成三十年・村岡さつきの話が交互に語られ
      2つの物語が最後交わる時に……( ̄◇ ̄;)エッ!!

      確かに〝発現〟だわ


      戦後・シベリアから帰って来た省吾の兄・清孝。
      清孝はその後東京で就職し結婚、娘も生まれ順風満帆な生活
      しかし清孝が突然自殺
      その不審な死に疑問を抱いた省吾は
      なぜ兄が死ななくてはいけなかったのか?調べていくと
      戦時中にまで話が遡る
      敗戦後、何があったのか?おぼろげながら分かる真実

      一方さつきの兄・大樹が幻覚を見るようになり
      統合失調症と診断された兄は
      療養も兼ね実家に戻って来た
      暗闇に怯える兄。見えない何かを見る兄。
      その状態は自殺した母と同じモノだった…
      やがてさつきにも見える彼岸花と少女の死体。
      少女の死体に襲われ、
      さつきは自分も母や兄と同じ状態になったと知る
      自分たちを襲う少女はなんなのか?
      どうして自分たちが襲われるのか?



      ホラーと思いきや……
      でも私にしたらホラーだよ


      ネタバレ↓

      ある日突然見えるようになった彼岸花と少女の亡霊
      遺伝と言われてもさつきにしたら堪ったもんじゃない
      なんで身内と言えども他人のトラウマが遺伝するのか?
      トラウマなんて持ってなく普通に暮らしてたのに…
      和幸も大樹も折り合いをつけたみたいだけど
      この先も見続けていかなきゃならないなんて…
      人生これからって思ってたさつきには辛い
      それでもさつきや大樹はまだいいのかもしれない
      亡くなった母親は理由もわからず怖かったと思う
      母親にしてみれば〝呪い〟


      統合失調症、幽霊、トラウマ、遺伝…
      なんでトラウマが遺伝するのか?
      一生他人のトラウマに苛まれるってのも呪いなんじゃない?




      >> 続きを読む

      2019/03/13 by

      発現」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    発現 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本