こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

クジラアタマの王様

4.0 4.0 (レビュー3件)
著者: 伊坂 幸太郎
いいね!

    「クジラアタマの王様」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      死神の精度以降、中々縁がなくて読めなかった伊坂作品だったが、実質3時間程度で読んでしまった。
      わかりやすいストーリーと更にテンポアップした文体。ロールプレイングゲームを意識したというミラーワールドの設定、そして無言のコミック。
      最初は遊びで挿絵を入れてあるものだとおもっていたが、途中から「これは・・・夢?」と気づいてから、本気で絵を見てアクションを想像しながら読みすすめることができた。新しいし面白い。傑作だわ。

      2020/02/01 by

      クジラアタマの王様」のレビュー

    • 評価: 3.0

      夢の中の出来事が、現実とも関係している…?

      製菓会社で働く岸は、異物混入事件をきっかけにして知り合った議員から、「夢の中で私たちは会っている」と聞かされる。また、もう一人、アイドルの小沢ヒジリも夢に登場し、3人で敵?と戦っているのだと言う。
      話をすると、3人は昔、同じ火災現場にいたという共通点があったことが分かった。
      夢の中での出来事が、現実にも影響を及ぼすなんてことがあるのか?


      …あらすじを書くのが難しいが、夢の話がどう結び付いてくるのか?には興味をもった。
      夢の中の話は、ほとんどがマンガ(イラスト)で表されていて、状況を文章で読むより分かりやすかったと思う。
      でも、結局、何故この3人が同じ夢で会っていたのかわからず、夢の中の出来事と現実が繋がっているようで繋がってなく、ハシビロコウの存在意義もよくわからなかった。
      色々起こる事件もリアルで、SNSやマスコミ、世間の怖さを思い知り、読んでいて苦しくなってしまった。
      もっと、伏線がつながって感動できる話を読みたいなぁ…
      >> 続きを読む

      2019/11/10 by

      クジラアタマの王様」のレビュー

    • 評価: 4.0

      毎回変な設定だけど、知らないうちに不思議と世界観にはまっていく伊坂ワールド。

      今作もクレーム担当の男から、人気のアイドルに繋がり、更には議員にまで。
      この3人には共通点があり、同じ夢を見ていることも。
      そしてハシビロコウも関係が。

      小説自体はいつものテイストだが、夢の中のアクションが漫画で描かれていて、こういう情景なのかと非常に分かりやすくなっている。

      夢の中がRPGになっているのも可笑しく、こういう議員ならいてほしいのかも。
      大きいことをやるためには、多少の小さいことを無視してもね。
      >> 続きを読む

      2019/10/20 by

      クジラアタマの王様」のレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    クジラアタマの王様 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本