こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

鏡の中、神秘の国へ

4.5 4.5 (レビュー2件)
著者: ヨースタイン ゴルデル
定価: 1,512 円
いいね!

    「鏡の中、神秘の国へ」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0


      ヨースタイン・ゴルデルの「鏡の中、神秘の国へ」のストーリー・ラインは、白血病で死に瀕している少女の前に、守護天使が姿を見せ、死後の世界へと彼女を誘うというもの。

      だが、哲学的とも言える、感性豊かなこの作品は、物語の展開ではなく、少女と天使とが交わす会話に妙味がある。
      語るうちに、少女は自らの死という事態を受け容れていくのだ。

      神の国の超越性を説いた「鏡の中におぼろに見るが如く」という、パウロの有名な言葉を踏まえ、神の定めた死というものの測り難さ、つまりは神秘の超越性を語る作品なのだと思う。
      >> 続きを読む

      2019/11/21 by

      鏡の中、神秘の国へ」のレビュー

    • 評価: 5.0

      大学一回生の頃から読書ノートをつけている。
      この本は、その読書ノートの一冊目だ。

      高校生のころから、ちょこちょこゴルデル氏の作品を読んでおり、これもその流れで読んだもの。

      2015/03/04 by

      鏡の中、神秘の国へ」のレビュー

    • 14年の読書記録はすごいですね!
      良かった本はぜひ読書ログでも紹介してください♪

      2015/03/05 by ただひこ

    • >ただひこ様

      これからちょこちょこつけさせていただきますm(_ _)m

      よろしくお願いします。
      >> 続きを読む

      2015/03/05 by 魚住すくも


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    鏡の中、神秘の国へ | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本