こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

国のない男

4.5 4.5 (レビュー2件)
カテゴリー: 評論、エッセイ、随筆
定価: 1,680 円

Japanese edition of A Man Without a Country by Kurt Vonnegut. The master of dark humor collected his essays from 2002 to 2006, some were published in the alternative magazine In These Times. Although short, the book collected his thoughts about humanity, arts, politics and major events in his life. Distributed by Tsai Fong Books, Inc.

いいね!

    「国のない男」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      名前も存じ上げず、ふと手にとった本
      こんなに批判めいたことを言っているのに
      軽妙で、チャーミング
      茶目っ気溢れる言葉にどんどん惹かれた
      たぶん読むたびに思うことに変化があって
      本棚にそっと忍ばせたい一冊

      2019/12/04 by

      国のない男」のレビュー

    • 評価: 5.0

      この方の名前だけは知っていた。
      未読の「ローズウォーターさん、あなたに神のお恵みを」を持っている。
      題名にひかれて買ったけどそのままの本。
      こんな顔をしてたのね、カートヴォネガットさん。

      何かたくらむ表情で目をキラキラさせるおじいちゃん。

      「自由の国アメリカ」は、自由でもなく寛大でもなく傲慢で恥知らずな国だ!
      こんな事を言っているから私は「国のない男」なのだそうだ。

      誰かを笑わせる事ができればこんなステキな事はない。
      誰にも縛られる事なく言いたい事を言い、笑うのだ。

      こんな、ステキなおじいちゃんを知らなかった事が悔しい。
      今夜、私はDVD「スローターハウス5」を観るぞ!
      (本は読まンのかい!)

      >> 続きを読む

      2017/10/02 by

      国のない男」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    クニノナイオトコ
    くにのないおとこ

    国のない男 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本