こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

奇跡の夢ノート

3.5 3.5 (レビュー2件)
カテゴリー: 水上競技
定価: 1,470 円

失明の危機、三半規管の損傷でまっすぐ泳げない、ましてや水中での倒立や回転は不可能。顔には傷が残り「フランケン」と呼ばれた。―「シンクロでオリンピックに出る!」交通事故で瀕死の重傷を負った少女は「夢ノート」に綴る。

いいね!

    「奇跡の夢ノート」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      小学2年生の時に事故に遭い、顔を540針、口の中は260針も縫ったとあり想像を絶する。さまざまな障害を夢ノートと共に乗り切る。自分の夢や願望、目標を未来の日記につけることは意思が明確化し、前向きにもなれると感じた。
       オリンピックにでる人はみんながみんな超人だと思っていたが著者は周りの期待やプレッシャーから摂食障害になったらろ、シンクロをやめてひきこもりになったりと山あり谷ありな人生を送っているのをみて驚いたのと同時に勇気づけられた。「夢」をもち続けて努力し続けることはとても苦しいこと。でも周りへの感謝を忘れず、夢を勝ち取った著者は強いと思う。積み重なる奇跡を引き寄せたんは著者の力やと思う。 >> 続きを読む

      2016/11/26 by

      奇跡の夢ノート」のレビュー

    • 評価: 4.0

      驚き!の事実。
      人が持っている可能性を信じたくなる。
      オリンピックの日本代表になるくらいの方なので、持っている能力は高い筈だが、それだけではここには到達できないと思う。
      まさに九死に一生をえた状況からを考えると、ご本人の意思や考え方だけでなく、周囲の人たちのサポートもその重要性を感じざるを得ない。
      そして、常に前向きであることの積み重ねが、一つの大きな結果に繋がるのだということ。
      そして、自分の思いを紙に書くということの意義も痛感した。
      今度、ご本人に講演をしていただくのだが、生憎都合がつかないのが本当に残念だ。(本を読んだ当時) >> 続きを読む

      2015/03/28 by

      奇跡の夢ノート」のレビュー

    • ドキュメンタリーや本や映画で信じられないようなドラマがありますが、自分はどうせとか思わずに自分の力を信じることが大切なのかもしれませんね。自分で可能性を閉ざしちゃってる人も多そうですし。 >> 続きを読む

      2015/03/28 by ただひこ


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    キセキノユメノート
    きせきのゆめのーと

    奇跡の夢ノート | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本