こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

新艦長着任!〈下〉―紅の勇者オナー・ハリントン(1) (ハヤカワ文庫SF)

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者: デイヴィッド ウェーバー
いいね!

    「新艦長着任!〈下〉―紅の勇者オナー・ハリントン(1) (ハヤカワ文庫SF)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      この巻で話が急展開する。
      惑星メデューサの不穏な動きの背後にある大きな陰謀を察知し行動に出たオナー・ハリントンは、地上・宇宙で圧倒的な敵に対し果敢に立ち向かう。
      さすがにホーンブロワーシリーズを敬愛する著者だけあって艦同士の戦いは、思わず手に汗握る迫力でした。
      全体としてSFミリタリーもの小説としては十分満足できる小説だと思います。
      ただ今回の任務によりオナーが得た栄誉の背後で犠牲となった敵味方含めて万単位の命の事を思うと”一将功成りて万骨枯る”の言葉が脳裏をよぎり、ライトなSF小説の体裁だけにより大きく戦争そして軍功という言葉の恐ろしさを実感できました。 >> 続きを読む

      2018/01/02 by

      新艦長着任!〈下〉―紅の勇者オナー・ハリントン(1) (ハヤカワ文庫SF)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    新艦長着任!〈下〉―紅の勇者オナー・ハリントン(1) (ハヤカワ文庫SF) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本