こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ヴァリス〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者: フィリップ・K・ディック
定価: 1,015 円
いいね!

    「ヴァリス〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      物凄く読むのに時間がかかった。
      この本単独で読んでいると、迷い込んでしまいそうなので他の本と併読。
      この本を読み終えるまでに、併読本を三冊程読んだ程に遅々としてページが進まない。

      友人女性の自殺を機に日常が狂うファット。

      ここからどうSFに持っていくのかと思ったら、精神の危うい人物の話と宗教論に終始する。
      人間の精神世界を、解明されていない宇宙世界になぞらえて考えれば、十分にSFと言って過言ではないと思う。
      しかし、わたしはディックと言ったらSFと思い込んでいたので、予定が狂う。
      しかも、読んでいて混乱してくるところもあり、色々予定が狂う。

      同じキリスト教の考えでも、日本人のわたしと外国人とは違う捉え方もあるようで、読んでいて戸惑うというか理解できないことが多かった。
      それにしても作者のキリスト教への深い知識と考え方に触れられたことは良かった。
      参考になることもあり、今後のミサの受け方などが変わるかもしれないとは思った。

      時間がかかり過ぎたこともあり、正しく読めなかったことが残念。
      またいずれ読み返してみると、また別の感じ方もあるかと思う。
      >> 続きを読む

      2015/05/18 by

      ヴァリス〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)」のレビュー

    • ぬう。ちょっと躊躇して読めなさそうですが表紙がかっこいい。アンドロイドは電気羊の夢を見るか?の表紙も(読んでいないですが)なんだかかっこいい。飾って置きたいかも。 >> 続きを読む

      2015/05/19 by ありんこ

    • arinkoさん
      コメントありがとうございます。

      そうですよね。この表紙絵は大抵みなさんカッコいいと思いますよね。
      この表紙絵のうちにディックは読んでおきたいです。
      >> 続きを読む

      2015/05/19 by jhm


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ヴァリス〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本