こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

魔宮の凶鳥

カテゴリー: 小説、物語
定価: 714 円

毒に蝕まれつつも男たちを導き、“秩序団”の残虐な支配を除くため苦闘するリチャード。しかし彼の前に、いまなお力による抵抗を拒もうとするバンダカーの民が立ちはだかる。解毒剤は間に合うのか、そしてリチャードとカーランは、この見捨てられし地に自由をもたらすことができるのか?同じころ、“秩序団”の陣地で長時間の拷問を受け朦朧とするゼッドはありえざる幻を見ていた...怒涛の第8部、堂々のフィナーレ。

いいね!

    「魔宮の凶鳥」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    マキュウノキョウチョウ
    まきゅうのきょうちょう

    魔宮の凶鳥 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    眺望絶佳 (角川文庫)

    最近チェックした本