こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

黒猫の回帰あるいは千夜航路 (ハヤカワ文庫JA)

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: 森晶麿
いいね!

    「黒猫の回帰あるいは千夜航路 (ハヤカワ文庫JA)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      読んだのはしばらく前ですが忙しくてレビューが書きかけでした。秋からどっぷりはまった黒猫シリーズも第一期完結。読みたいような寂しいような気持ちで手に取りました。私が一番好きな部分は遊歩と回帰が対のような構成になっている点。似ているのに違う、そんな二人の時間軸が現されているようでした。愛は言葉から自由であるというのは回帰を読んで感じたこと、それは読者にすら語らない二人の想い、それに言葉意外の形で込められた短編一つ一つの愛から感じます。やっぱり読むと美味しいお酒が飲みたくなる森さんの作品。いつも一人本を片手にですがこの本を読むといつか大切な人を誘って語らいながら飲んでみたいな黒猫と付き人のようにと身の丈に逢わない夢すら生まれてしまうそれくらい素敵な二人の素敵な答え、見逃せません。
      紀伊国屋でいただいた特典小説で溶けました。二人のこれからをもっと見ていけますように続きを祈ります。
      >> 続きを読む

      2018/01/28 by

      黒猫の回帰あるいは千夜航路 (ハヤカワ文庫JA)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    黒猫の回帰あるいは千夜航路 (ハヤカワ文庫JA) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚