こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ブラック・ダリアの真実

カテゴリー: 社会病理
定価: 882 円

1947年1月15日午前10時半、ロスアンジェルスの空き地で一体の他殺死体が発見された。駆けつけた警官や新聞記者は異様な光景に眼を疑う。「何てこった、この女は真っ二つに切断されているぞ!」大規模な捜査にもかかわらず、ついに真相は明らかにされないまま迷宮入り。そして事件は伝説となった。被害者エリザベス・ショートの愛称「ブラック・ダリア」とともに―それから半世紀、事件の真相がここに明らかにされる。

いいね!

    「ブラック・ダリアの真実」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ブラックダリアノシンジツ
    ぶらっくだりあのしんじつ

    ブラック・ダリアの真実 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本