こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

充たされざる者

3.8 3.8 (レビュー2件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,575 円

世界的ピアニストのライダーは、あるヨーロッパの町に降り立った。「木曜の夕べ」という催しで演奏する予定のようだが、日程や演目さえ彼には定かでない。ただ、演奏会は町の「危機」を乗り越えるための最後の望みのようで、一部市民の期待は限りなく高い。ライダーはそれとなく詳細を探るが、奇妙な相談をもちかける市民たちが次々と邪魔に入り......。実験的手法を駆使し、悪夢のような不条理を紡ぐブッカー賞作家の異色作。

いいね!

    「充たされざる者」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      いや~長い長編。
      しかし3日しかストーリー的には進んでなくて。
      で、
      次から次へと、予定が入り・・・で。
      でも
      不思議とストレスは溜まらない。
      むしろ「えっ?!」ってユーモアもある。
      読みやすい。
      個人的には好きではないけども、登場人物が多いからメモおススメ。主要人物はある程度限られているから、文庫本に付録的につけていただけたらありがたいとも個人的には思う。

      しかし久々の投稿。汗

      でも決して読みにくくないです。

      そして読み終えた時の達成感はさすが長編!って感じですよね!



      やっぱ物質、紙で重さを感じながらの読書が好き。
      コーヒーお供にね!
      >> 続きを読む

      2018/03/03 by

      充たされざる者」のレビュー

    • 評価: 3.0

      終始よく分からない話なんです。
      でも最後のページまで辿り着くと、少しだけ心が軽くなったような気になる。そして朝ごはんっていいなって思える。そんな話。

      2016/03/17 by

      充たされざる者」のレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ミタサレザルモノ
    みたされざるもの

    充たされざる者 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    誘拐児

    最近チェックした本