こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

愚か者死すべし

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,680 円

本書は沢崎シリーズの、第二期のスタートを告げる作品。大晦日、新宿署地下駐車場に轟いた二発の銃声とともに、沢崎の新たな活躍が始まる。

いいね!

    「愚か者死すべし」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      シリーズ5作目にして、第2章の始まりとなる作品。

      とはいえ沢崎の探偵は変わらないが、今作は銃撃を受けるシーンから始まり、複数の事件が並行して繋がっていく。

      刑事が殉職するという事件のため、警察関係の人間がこれまでよりも多く出てくる。

      マンネリ感はあるが、ぶれない沢崎の探偵ぶりは真相に向かって突き進むのである。
      >> 続きを読む

      2020/08/06 by

      愚か者死すべし」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    オロカモノシスベシ
    おろかものしすべし

    愚か者死すべし | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本