こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

秘密

4.2 4.2 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 2,000 円

究極の謎。妻と娘を失った男におきた奇跡とは。

いいね!

    「秘密」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      有名な東野圭吾作品の中でも一番私が好きな作品です。

      読んだのは2年前ですが、今でも鮮明に覚えています。

      主人公の妻と子供が事故にあい、その妻と子供の精神が入れ替わってしまった状態で、妻の肉体が死んでしまったため、子供の肉体と妻の精神が生き残るといったかなりヘビーな話です。

      しかし、この二人がどうやって生きていくかをお互いに考え、互いを尊重し合って生きていく様子に感動しました。

      衝撃のラストもあるのでぜひ読んでください。
      >> 続きを読む

      2014/04/15 by

      秘密」のレビュー

    • 衝撃のラスト!
      気になりますね。読んでみようかな!

      2014/04/16 by Lee

    • 東野圭吾さんの作品は何冊か読んだことあってとても面白かったので、読んでみたいです >> 続きを読む

      2014/04/16 by RAY-ROCK

    関連したレビュー

      文藝春秋 (2001/04)

      著者: 東野圭吾

      他のレビューもみる (全19件)

      • 評価: 4.0

        平凡な生活を送る家族に訪れた突然の別離。

        数奇過ぎる運命に翻弄される女性の決断と、それを受け入れざるを得ない男性が切なくて堪らない。

        褒められたものではないのだが、読書スタイルが変わっていて、数冊を並行で読み進める習慣になっている。

        最近では、間にマンガも入って来たりして混迷を深めている状況...

        そんな中、この作品は他の本への手を止め、久々に一気読みをしたように思う。

        東野圭吾としては、天使の耳に続く2作目となるが、前作は短篇集だったため長編としては初めてとなる。

        勝手にミステリを想像していたが、そういう要素はなく、どちらかと言うと多少ファンタジー要素が入っていた。

        ネタバレになるといけないので詳細には触れないが、主人公の喪失感は胸に迫るものが有った。

        現実には、まず起こり得ないシチュエーションでは有るのだが、最後に崩れ落ちる彼に対して深く感情移入してしまった。

        もし娘がいたら、こんなものでは済まされないと思うので、娘さんを持った父親には是非読んで貰いたいと思う。

        このまま終幕と思いきや、指輪のエピソードから一気に迫ってくる感動に、これが東野圭吾か!と思い知らされた。
        >> 続きを読む

        2013/02/06 by

        秘密」のレビュー

      • >もし娘がいたら、こんなものでは済まされないと思うので、娘さんを持った父親には是非読んで貰いたいと思う。

        娘つくります♪w
        >> 続きを読む

        2013/02/06 by makoto

      • 本も読みましたが、ドラマの方が強烈に印象に残っています。

        >これが東野圭吾か!

        東野圭吾ってこんなのも!?
        っていうのもたくさんありますよ~♪
        >> 続きを読む

        2013/02/06 by アスラン


    最近この本を本棚に追加した会員

    20人が本棚に追加しています。

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ヒミツ
    ひみつ

    秘密 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本