こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

午前三時のルースター

3.0 3.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,600 円

旅行代理店勤務のおれは失踪した父親を探す少年に同行し、ベトナムを訪れる。現地でおれたちが知った切ない真実とは...。大型新人登場。本年度サントリーミステリー大賞受賞作、読者賞ダブル受賞。

いいね!

    「午前三時のルースター」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      旅行代理店勤務の長瀬は失踪した父がいる慎一郎と共にベトナムへと向かう。
      現地住民をガイドにするが、そこには意外な真相が。

      ミステリの部分もあるが、ベトナムに舞台が変わってからの高揚感は垣根さんらしい描写で新鮮味が。

      徐々に父親に近づいていく中で、語られる真相。
      ここに対しては新味がない回答だったが、ベトナムでの旅を得て、慎一郎がどう変わっていくかの未来を予見させる終わりだった。 >> 続きを読む

      2020/12/26 by

      午前三時のルースター」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ゴゼンサンジノルースター
    ごぜんさんじのるーすたー

    午前三時のルースター | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本