こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

幽霊人命救助隊

4.0 4.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,680 円

浪人生の高岡裕一は、奇妙な断崖の上で3人の男女に出会った。老ヤクザ、気弱な中年男、アンニュイな若い女。そこへ神が現れ、天国行きの条件に、自殺志願者100人の命を救えと命令する。裕一たちは自殺した幽霊だったのだ。地上に戻った彼らが繰り広げる怒涛の救助作戦。傑作エンタテインメント、遂に文庫化。

※違う版の本の概要を表示しています。
いいね!

    「幽霊人命救助隊」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      自殺した4人の幽霊が、これから自殺しようとする人達を救助していく話。

      テーマは重いけど、4人の会話やキャラクターが面白く楽しめます。ありえないと分かっていても、こんな人(幽霊?)たちが自殺をとめてくれたらな…と思ってしまう。

      2012/02/22 by

      幽霊人命救助隊」のレビュー

    • 高野和明って最近気になっています。
      文庫版も出ているみたいなので読んでみたいと思います! >> 続きを読む

      2012/05/06 by ice

    • 頼りになりそうな背中が眩しいです♪

      2013/09/10 by makoto

    関連したレビュー

      文藝春秋 (2007/04)

      著者: 高野和明

      他のレビューもみる (全5件)

      • 評価: 4.0

        自ら命を絶った幽霊が成仏するために、自殺者を100人救わなければならないという話です。

        このように書くと、凄く重い話のように感じますが、表現が難しいのですが凄い柔らかい文章でストーリーが進んでいくのでスイスイ読む事ができます。

        しかも、タイトルから想像できないような感動を味わう事が出来ます。

        個人的にはお薦めの一冊です! >> 続きを読む

        2012/06/22 by

        幽霊人命救助隊」のレビュー

      • 高野和明と言えば、今月の課題図書ジェノサイドの著者ですね。
        先日ジェノサイドを読み終えたのですが、かなり面白かったのでコチラも読んでみようと思います。

        > higamasaさんのオススメと有らば読んでみよう♪

        では私も♪
        >> 続きを読む

        2012/06/23 by ice

      • >高野和明と言えば、今月の課題図書ジェノサイドの著者ですね。
        なんですと~。
        ジェノサイドの読みたい度数が、急上昇しました!
        良い情報ありがとうございます。
        >> 続きを読む

        2012/06/25 by higamasa


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ユウレイジンメイキュウジョタイ
    ゆうれいじんめいきゅうじょたい

    幽霊人命救助隊 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本