こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

荒地の恋

3.0 3.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,890 円
この書籍に関連するページ
第3回 中央公論文芸賞
いいね!

    「荒地の恋」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      一言で言えば、不倫関係を描く作品なのですが、この作品の最大の特徴は、実在した詩人である北村太郎を中心として、登場人物が実名なことに尽きると思います。

      私自身は詩の世界には造詣が深くないため、実名と言っても正直匿名と変わりなかったのですが、彼らの作品を知っている方なら間違いなく違う感じ方をしたことでしょう。

      そういう背景を知りつつ読んだことで、当然ながらフィクションでは得られないリアリティが有り、それが作品の魅力に直結しています。

      晩年に訪れた恋の炎。結果、精神を病んでしまうとしても、安易に否定できない真摯な想いがそこには確かに有ると言わざるを得ません。

      ただ、やっぱり実名と言うのはどうかと思います。

      当事者は既に他界しているとは言え、ご遺族の方もいるのでしょうし、「死人に口なし」つまり彼らに弁明の機会は与えられないわけですから、やはり禁じ手とすべきなのではないかと思ってしまいました。

      中央公論文芸賞受賞作品です。
      >> 続きを読む

      2012/10/16 by

      荒地の恋」のレビュー

    • たしかに…ご遺族の方にとっては衝撃ですね…。
      でもさすがに許可を得てるのかな??

      2012/10/16 by chao

    • 燃えるような恋って憧れてしまう部分がありますね☆

      2012/10/16 by sayaka


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    アレチノコイ
    あれちのこい

    荒地の恋 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    白い衝動

    最近チェックした本