こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

無菌病棟より愛をこめて

5.0 5.0 (レビュー1件)
定価: 1,733 円

2010年6月、私は急性白血病だと告知された。愛してくれる人たちがいるから、なるべく死なないように頑張ろう。たくさんの愛と勇気、あたたかな涙と笑いに満ちた壮絶な闘病記。

いいね!

    「無菌病棟より愛をこめて」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      ドナーで骨髄移植予定(2回目)なので読んでみた。
      ドナーは患者さんの情報は殆ど知らされないので勉強になった。
      やっぱ心構え変わっちゃうわ。

      著者はかなり前向きな性格だからあまり悲壮感を感じないけれど、
      多くの白血病患者はもっと弱音を吐くものだろうと思う。
      著者は自分が亡くなるかもしれないという可能性については殆ど言及しなかった。

      髪が抜ける、嘔吐感、多数の口内炎については知っていたが、
      味覚障害については知らなったし、
      こういう手記を読むと想像を超えていてほんとに身につまされる。

      竹中直人や市川海老蔵と髪の毛で張り合っている心の余裕はすごい。
      >> 続きを読む

      2016/02/09 by

      無菌病棟より愛をこめて」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ムキンビョウトウヨリアイオコメテ
    むきんびょうとうよりあいおこめて

    無菌病棟より愛をこめて | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本