こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

真夏の方程式

3.5 3.5 (レビュー3件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,700 円

夏休みを伯母一家が経営する旅館で過ごすことになった少年・恭平。仕事で訪れた湯川も、その宿に滞在することを決めた。翌朝、もう一人の宿泊客が変死体で見つかった。その男は定年退職した元警視庁の刑事だという。彼はなぜ、この美しい海を誇る町にやって来たのか...。これは事故か、殺人か。湯川が気づいてしまった真相とは―。

いいね!

    「真夏の方程式」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      タイトルそのまま映画化された原作本。
      作者は湯川を佐野史郎を想定して書いていたそうだけど、ドラマも映画も長いこと見てきて慣れてきたのか今回は福山雅治でも全く違和感なく読めた。本が近づいてきたのかな?
      映画の舞台となった場所も杏ちゃんも主人公につきまとう少年も想像通り。
      これは映画も本も両方オススメです。

      2015/06/10 by

      真夏の方程式」のレビュー

    • 評価: 5.0

      湯川先生、 いいねえ!

      「この世に無駄な研究なんかはない」

      「儲かるか儲からないかだけで、科学者は自分の立場を変えたりしない。科学者がまず一番に考えるべきなのは、どの道が人類にとってより有益かということだ。有益だと判明すれば、たとえ自分には利益がなくても、その道を選ばなくてはならない・・・・・」

      「どんな問題にも答えは必ずある」「だけどそれをすぐに導き出せるとはかぎらない。・・・・しかし焦る必要はない。答えを出すためには、自分自身の成長が求められている場合も少なくない。だから人間は学び、努力し、自分を磨かなきゃいけないんだ」

      途中でなんとなく「ああ、そういうことか」とわかるんだけど 最後まで読ませてしまうのはさすが。

      とにかく湯川の科学者らしいというかすごく冷静で客観的なんだけど人間的な優しさを感じるキャラが好きです。
      >> 続きを読む

      2013/01/13 by

      真夏の方程式」のレビュー

    • 利益のことを考えずに、追求していけると言うのは憧れます。

      本当は理想の設計を追い求めたいのに、納期に縛られて単純作業の量産の方向に進んだり。

      プロだから仕方がないですけど...
      >> 続きを読む

      2013/01/14 by ice

    • ドラマ「ガリレオ」の影響で、エンディング曲「KiSSして」が脳内に流れて来ました

      調べていたら、歌っているKOH+って、柴咲コウだったことを知りました。

      あんなに美人で歌も超ウマイって何かズルいなぁ・・・w
      >> 続きを読む

      2013/01/14 by makoto

    • 評価: 3.0

      ガリレオシリーズ。5作目。長編3作目。

      今回はめずらしく推理に乗り気(笑)

      オーソドックスな展開。
      面白いけどいい意味で普通。
      相変わらず外さない。
      楽しい読書。

      子供嫌いの湯川先生とひねくれた少年との触れ合いが微笑ましくて新鮮。

      湯川先生に福山さんのイメージが付きすぎているのは私だけでしょうか・・・
      >> 続きを読む

      2012/11/16 by

      真夏の方程式」のレビュー

    • ドラマしか観ていないので、湯川先生は完全に福山だし、主題歌は「KISSして」です(笑) >> 続きを読む

      2012/11/17 by ice

    • >湯川先生に福山さんのイメージが付きすぎているのは私だけでしょうか・・・

      いや全国的に福山ってことでいいと思いますよw >> 続きを読む

      2012/11/17 by makoto


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    マナツノホウテイシキ
    まなつのほうていしき

    真夏の方程式 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本