こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

売国

3.0 3.0 (レビュー3件)
著者: 真山 仁
定価: 1,890 円
いいね!

    「売国」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      真山仁さんの本はほとんど読んでいます。
      毎回読了感もすっきりとしています。

      今回は悪くはないのですが、私としては内容を詰め込みすぎた感じがしました。
      この内容(ここの登場人物)で3冊くらいいの本になってしまうのではないかと思っています。

      □ 打ち上げが延期された責任は一身に背負い、成功の喜びはスタッフに譲る。それこそがプロマネなんだ。
      □ 終身雇用制に年功序列、手厚い企業年金、さらには簿価会計、利益を度外視した甘い融資制度、膨大に積みあがっても不問にされた不良債権などなど。その上、設備投資や研究開発には欠かせない長期投資を可能にする金融システムなどが日本の経済の強さを支えてきたたんだ。
      □ しかし、それらは、欧米からあり得ない制度と非難され、日本がバブル崩壊後に全て捨て去ったものばかりだよ。
      □ 日本復活の鍵を握っていたのは、原発と宇宙開発だった。
      □ 検事は、本当に不思議なお方ですね。それだけ徹底した法執行官の姿勢を貫かれているのに、時々青臭いほど正義感を検事の目印鑑汁と気があります。根っからの検事の目です。
      >> 続きを読む

      2015/04/12 by

      売国」のレビュー

    • 盛りだくさんな小説は嫌いではありませんが、詰め込みすぎると読者が置いてけぼりな感じになりますよね。1つ1つの内容は良いのに勿体ないと感じる時があります。 >> 続きを読む

      2015/04/13 by ただひこ

    • 評価: 2.0

      真山仁の作品は詠み終わった後、スケールの大きさを感じるが、本作品もまさにそうだった。

      売国の対象は何であるのか?
      特捜検事と女性研究員の話が同時平行ですすんでいく。最後にそれらはクロスし、タイトルの意味が明らかになる。

      国同士の情報戦や裏取引、またそれらを監視している公安。現実にこんな世界は存在しているのだろうか

      エンディングが前向きな話になっていたので読後感としてはよかったと思う。
      >> 続きを読む

      2014/12/17 by

      売国」のレビュー

    • 日本は住み心地が良い国だと思うので、売り出し禁止ですよねー

      2014/12/17 by makoto

    • 評価: 4.0

      私は真山仁の作品が好きだ。そんな彼の最新作。
      売国というタイトルと、本書のテーマである宇宙と検察の関係はどこで出てくるのか?という観点持ちながら話を読みすすめることになる。最後には双方繋がるのだが。

      読み終わって「売国」というネットで氾濫する言葉の意味を改めて考える。概念が一人歩きしていて、そもそもどういう行為が売国なのか、何が日本の損害なのか、我々に考えさせる余裕なく煽られている気がする。
      売国奴による日本骨抜き計画という陰謀論が小説中に登場する。現実に翻って決して興味なくはないが、それぞれを結び付ける決定的な「証拠」が我々の前に巧みに伏せられているのか、勉強不足なのか、いまいち信じられないのも現状としてある。陰謀論を流布させるのも一つの方法だろうからややこしい。やはり「証拠」を公平に丁寧に読み、考えるしかないのだろうということは、主人公の一人である冨永の立ち位置であるが、私は賛成だ。 >> 続きを読む

      2014/11/03 by

      売国」のレビュー

    • 自らの国を売ってまで得たいものとは何なのでしょう。

      もちろん、贔屓目が有るのは承知していますが、世界に誇る精神性と美しい四季。そして(最近は怪しくなって来ましたが...)勤勉な国民性。

      祖国愛は人並み以上に持っているつもりです。
      >> 続きを読む

      2014/11/04 by ice

    • ネット上でいう売国や右、左というのはもはや本来の意味を失って一人歩きしているただの煽り言葉に見えます。だから私はネット上の政治の話題は信用しません…(-_-;)

      友人が、「陰謀論なんてものは存在しない」と言っていますが、そもそも陰謀論って何?って私は理解できてないのです。
      そういうところもある今の私の頭ではとうてい理解できないと思うので、まずは勉強しなくては!国のこともちゃんとわからないー!
      >> 続きを読む

      2014/11/04 by Nanna


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    売国 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本