こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

片桐大三郎とXYZの悲劇

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 倉知 淳
定価: 1,944 円
いいね! ooitee

    「片桐大三郎とXYZの悲劇」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      時代劇の大スターである片桐大三郎。しかし耳の病気で聞こえなくなり引退。
      以後は会社の社長兼警察のアドバイザーとなっている。
      そんな片桐大三郎に声を伝える新人の秘書野之瀬が今日も事件を解いていく4つの中編集。

      トリックもあるが、とにかくこの片桐大三郎というキャラが秀逸。
      監督とセットにされているのは明らかに黒澤監督と三船敏郎がモデルだろう。

      そしてこのタイトルはクイーンのオマージュ。
      Xの悲劇やYの悲劇などを読んでいればより楽しめる。

      豪快な謎解きには少々ツッコミどころはあるが、時折ハッとさせる犯罪模様などよく出来ている。
      このキャラは他の話でも活きると思うので、ぜひ猫丸先輩みたいに続編作ってほしい。
      >> 続きを読む

      2018/12/19 by

      片桐大三郎とXYZの悲劇」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    片桐大三郎とXYZの悲劇 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本