こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ゴンちゃん、またね。

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者: ビートたけし
いいね!

    「ゴンちゃん、またね。」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      去年の「アナログ」なんて小説よりもこっちのほうが良いね♪
      笑いのペーソスも"らしさ"が素直に楽しめるんですよね。
      直筆の絵も多く、コレは得した気分。


      (amazon)
      作家志望の則之と柴犬のゴン。一人と一匹の笑えて、少し寂しい毎日を、まっすぐな文章と鮮やかな絵で描き出す、大人のための絵物語。
       みんな、一人で生まれて一人で死ぬ。だから今は一緒にいよう。鬼才ビートたけしが贈る冴えない男と愛犬の、笑いと涙の物語。たけし節全開のネタに笑い、とつとつとした語りに泣き、最後は胸があたたかくなる。大人のための、孤独と慈しみの寓話。画才溢れる挿絵17点を収録!
      >> 続きを読む

      2018/12/27 by

      ゴンちゃん、またね。」のレビュー

    • 絵もビートたけしなんですね!妙に笑える…。
      「みんな、一人で生まれて一人で死ぬ。だから今は一緒にいよう。」
      帯のこの言葉だけでもじ~んとしますね。
      >> 続きを読む

      2018/12/27 by 月うさぎ

    • たけしは多彩ですよねヽ(*´∀`)ノ

      2018/12/29 by motti


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ゴンちゃん、またね。 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    逃亡者のF (ハヤカワ・ミステリ文庫)

    最近チェックした本