こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

勝つための論文の書き方 (文春新書)

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者: 鹿島 茂
定価: 756 円
いいね!

    「勝つための論文の書き方 (文春新書)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      論文の書き方についての講義から、文章を起こしたのが本書です。
      話から作られた文章なので、読みやすい反面よく推敲された文とはひと味違います。

      直ぐにでも論文を書く必要がある! という差し迫った人には向きません。



      印象に残ったところメモ

      序章で読者を驚かす
      マルクスの資本論はダイヤモンドはなぜ高いのかという問から始まる。
      読者が驚いて続きを読みたくなるものが良い論文の条件の一つ。
      >> 続きを読む

      2015/06/06 by

      勝つための論文の書き方 (文春新書)」のレビュー

    • ああ、この本けっこう良いらしいですね。うんうん、鹿島茂さんも色んな本を書かれているなあ~。 >> 続きを読む

      2015/06/06 by 素頓狂

    • 素頓卿さん

      コメントありがとうございます。

      私にとっては結構難しくって、論文の奥の深さを感じました。
      >> 続きを読む

      2015/06/07 by sinosato


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    勝つための論文の書き方 (文春新書) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本