こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

青春を山に賭けて (文春文庫 う 1-1)

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 植村 直己
定価: 484 円
いいね!

    「青春を山に賭けて (文春文庫 う 1-1)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

       全ては語りきれてないと思うが、「青春」を濃縮し、エキスを提出し、ぐっとつめこんだような一冊。

       「なぜ山に登るのか・・・そこに山があるから」という名言そのものを生きているようで、不可能にどんどん立ち向かい、それだけでなく毎回乗り越えてしまうのがすごい。
       熱い心は、鉄の壁でさえとかせるのだろう。

       最近の自分は辛さに打ち倒れになり、力が抜けていたが、植村さんの生き様に背中おされた。
       私も夢がある、目標がある。
       登りたい「山」がある、見たい頂上の景色がある。

       「百里の道は九十九里をもって半分とする」。
       なるほど確かにそうかもしれない。
      >> 続きを読む

      2018/01/20 by

      青春を山に賭けて (文春文庫 う 1-1)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    青春を山に賭けて (文春文庫 う 1-1) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本