こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ピーコとサワコ

4.0 4.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 演劇
定価: 620 円
いいね!

    「ピーコとサワコ」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      まず初めに、ピーコが嫌いな人は読まないほうがいい。と忠告しておきます。
      けれど、彼を知らない人は読むとよいと思います。
      彼がなぜ人に可愛がられるのか?
      「誠心誠意」っていうピーコの言葉に、最後は納得するでしょう。

      ピーコさんの見事な悪口を「本にまとめたら?」
      という阿川佐和子さんのおすすめが対談本として実現しちゃった。
      会話が自然に感じるように構成されていて、テンポの良いくっちゃべりが楽しい。

      ピーコのおしゃべりパワーと稀有な人生に押されますので、
      佐和子さんは聞き役ポジションの場面が多いのですが、
      遠慮なく自分はこうだけどなあ。ということも強く自己主張されていますので
      彼女のやっている通常の「対談」とはちょっと違います。
      恋愛話もかなり率直に語っていますよ。

      お互いに「でも私は」で通しているのに、相手の主張を拒絶はしないところがさすが。

      例えば特にファッションについての対話では2人のスタンスが違いすぎですが、
      かみ合わなくて違っているのが逆に自然なんですよね。
      (私はサワコ派だなあ)

      ことファッションに関してはピーコのノリは高校生と変わらないと思う。
      ああいうのはダメ、これは大好き、がはっきりしていて譲らない。


      時には有名人ばかりでなく、自分の行為や考えも叱られているように思える部分もありますが。

      「あんたがそれをいう!」って突っ込みたいところもあったりして。

      人間って矛盾があるのよね。

      物欲ないって言ってるのに、シャネル、ロエベとかバカラとか喜んでるし。

      ピーコ「物欲があるっていうのは、人からものをもらいたいとか、人の心を欲しいってことよ。
       自分で自分に必要なものを買うのは物欲とは言わないの。」
      サワコ「そうかあ?」

      この開き直り。ご立派です。なんか無理やり納得させられちゃうよ。

      でも矛盾や強引さがあるからこそ、それが本音なんだし、
      彼らは本音を語っていると、この本の内容についてはとりあえず信じることができそうなんです。

      TV番組や雑誌の記事なんてどうねつ造されているやらわかったもんじゃないですから。

      超有名人の話は実名でしっかり悪口言ってます。
      小宮悦子、ドン小西、山本寛斎、デヴィ夫人、AKB48まで単なる悪意ではなくて
      彼なりの価値観と信念で言っているから遠慮がないし、気持ちいいです。

      細木和子評なんて、100%同意したいわ。

      異なるところは全然タイプが違うけれど、共通項もある二人です。
      お二人の共通点は人間の人格に「品」が大切と考えている点。
      家庭の方針はリベラルと封建主義という真逆な環境ですけれど
      両親に愛されしっかり躾られた自負をもっているところは一緒じゃないかなあ。

      文庫版出版に際し、最後の1章が新しく追加されたそうですが、
      震災の直後、2ヶ月後の対談なので、トーンが変わってきています。
      元が真面目なお二人なので、被災地や原発についても率直に述べています。
      TVじゃ言えない彼らの本音を聞かれます。


      たっぷり愛されて育った人は人に対する愛もたっぷり持っている。
      そんな当たり前だけど、めったに出会えないタイプの二人に実際に会ってみたくなる。
      そんな読後の印象でした。

         …でも会ったらダメ評価されるかも(^^;)


      【おまけ】
      後書きに佐和子さんが書いている初対面当時のおすぎとピーコの印象。
      「ディズニー映画に出てくる二匹のけたたましい小リスみたいで」っていうの。
      笑えました。わかるわかる。そんな感じだったわ~。(≧▽≦)/
      >> 続きを読む

      2013/10/08 by

      ピーコとサワコ」のレビュー

    • >お二人の共通点は人間の人格に「品」が大切と考えている点。

      ピーコってずけずけした印象が強かったので「品」という言葉は意外でした。正直言うと騒がしくて面白い人くらいにしか思っていなかったのですが、月うさぎさんのレビューとコメント拝見してだいぶ印象が変わりました! >> 続きを読む

      2013/10/08 by ただひこ

    • ただひこさん
      あの二人に品?って思いますよね(^^)
      自分たちのことも汚いオカマとか言っていますし。

      けれどピーコさんは特に舞台の歌手や役者さんなどの
      本物の芸人さんと接してきた人なのですよね。
      読書家だそうですし、勉強家だそうです。
      ファッションも生き方も本物重視、姿勢が大事。
      女性は知的な人が好き。らしいですよ。
      >> 続きを読む

      2013/10/08 by 月うさぎ


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    ピーコトサワコ
    ぴーことさわこ

    ピーコとサワコ | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本