こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

アンボス・ムンドス

ふたつの世界
2.0 2.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 570 円

不倫相手と夏休み、キューバに旅立った女性教師を待ち受けていたのは非難の嵐だった。表題作の他、女同士の旅で始まった生々しい性体験告白大会、若い女の登場に翻弄されるホームレスの男達、など七つの短篇を収録。女性の奥底に潜む毒を描き、直木賞受賞以降の刺激的かつ挑戦的な桐野文学の方向性を示す。

いいね!

    「アンボス・ムンドス」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 2.0

      桐野夏生の本を始めて読んだ。
      もう少しさわやかな小説を書いてる人かと思ったら、だいぶ暗くてどろどろしていた。

      この人の作品を全部読んでやるとは思えなかった。残念。


      短編集である。好きな作品ってほどじゃないけど、小学校の先生同士が不倫する話はなんか印象に残ってる。
      職を追われても生きていかなきゃいけないんだなと。
      >> 続きを読む

      2012/05/24 by

      アンボス・ムンドス」のレビュー

    • > 桐野夏生の本を始めて読んだ。

      私も読んだことが無いです。
      直木賞受賞作家と言うことですし、読んでみようと思います。 >> 続きを読む

      2012/05/25 by ice

    • >ankoさん

      生々しいんですよ~。
      しかも小学生が絡んでる(ちょっと違いますが)ので余計に生々しいですよ。

      >iceさん
      柔らかな頬ですね。(調べました。)
      それはちょっと読んでみたいです。
      あと、ちょっと前に買った「冒険の国」があるので、それ読みます。
      >> 続きを読む

      2012/05/25 by Aki


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    アンボスムンドス フタツノセカイ
    あんぼすむんどす ふたつのせかい

    アンボス・ムンドス - ふたつの世界 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    3・11東日本大震災巨震激流

    最近チェックした本