こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

猟犬たちの山脈〈上〉 (文春文庫)

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者: ビング ウェスト
いいね!

    「猟犬たちの山脈〈上〉 (文春文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0


      今回読了したのは、ビング・ウェストの「猟犬たちの山脈」(上・下巻)。

      旧ユーゴに平和維持部隊として駐留中の米海兵隊の精鋭偵察チームが、セルビア兵に拉致された友軍兵を奪還するため、凍てつく山岳地帯で決死の行軍を続ける。

      これまでヴェトナム戦争ものでお馴染みの舞台設定だが、単に時代と場所を変えただけではなく、インターネットを介した追跡行のライブ中継などのハイテク分野や、駐留軍の指揮系統の問題といった政治的な要素を織り込む一方、事態が加速度的に制御不能になっていく展開の手際の良さなど、読みどころは多い。

      しかし、拉致された息子の帰りを待つ瀕死の母親の姿を筆頭に、人間ドラマの部分が最後まで単なる背景情報のままで、主人公たちにいっこうに共感を覚えられないのが難点で、そのためか衝撃的な結末も効果が半減してしまっていると思う。

      >> 続きを読む

      2018/04/11 by

      猟犬たちの山脈〈上〉 (文春文庫)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    猟犬たちの山脈〈上〉 (文春文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本