こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

季節風

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 620 円

同窓会で久しぶりに再会した中年五人が始めた秘密基地の集まりに、一人が息子を連れてきたいと言い出した...「秘密基地に午後七時」、男の子と、離婚する両親との最後の外食を描いた「少しだけ欠けた月」など、ひと恋しい季節にそっと寄り添うような「季節風」シリーズの「秋」物語。夕暮れの空を思い浮かべながら読みたくなる12篇。

いいね!

    「季節風」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      再読。

      秋は、季節の中で一番好きな季節。

      訳も分からず切なくなるし、感慨に耽ってしまうし、そうかと思いきや急に前向きになったりするし…

      ん?ただの情緒不安定?

      とにかく、秋は他の季節とは違って、心の内側を静かに深く、滲み出していくような気がする。

      本書はまさにそのような心情を思い出させてくれるような本。

      短編12話だが、どの話も人間が愛おしくなるような話。

      特に好きなのはウイニングボール。
      少年の重い病気が関わる話なので胸が痛いが、主人公が前向きに変わっていくお話。
      言葉にしにくいけど、その前向きも他の季節では出ないようなもので、「よっしゃ!やったるで!」という感じではなく、心の奥底からじわりと、でも確実に出るようなもの。
      あぁ、きっとこの人ならこの先何かあっても大丈夫だな、というような変化が心地良い。

      それにしても重松清さん。久しぶりに読んだら何この読みやすさ。

      特別変わったことはしてないけれども(素人目線)、一文字一文字が面白い。
      若者には分からないような上質なものに触れた時のような感覚。

      学生の頃に読んだ時はここまで感動しなかったような気がしたけど、自分も少しは成長したのかしら。

      また、数年後の秋に読みたい本。
      >> 続きを読む

      2018/10/01 by

      季節風」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    キセツフウ
    きせつふう

    季節風 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本