こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

これからはあるくのだ

3.5 3.5 (レビュー1件)
カテゴリー: 評論、エッセイ、随筆
定価: 530 円

自分が住んでいる町で道に迷い、路上で詐欺にひっかかり、飛行機が嫌いなのに海外旅行に出かけてしまうカクタさん。騙されても理不尽な目に遭っても自らの身に起こった事件を屈託なく綴るエッセイ集。そのボケッぷりとユニークな発想は、少女時代から大炸烈!大人になってよかった、と思える一冊です。

いいね!

    「これからはあるくのだ」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      角田さんのエッセー。
      頭の中をちょっとのぞいた感じ。
      記憶とか、勘違いとか、淡々と描かれているが、不思議ちゃんなところが作家として活躍するのに大切な要素だったのかな、と思えました。

      2016/10/01 by

      これからはあるくのだ」のレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    コレカラワアルクノダ
    これからわあるくのだ

    これからはあるくのだ | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本