こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

戸村飯店青春100連発

3.0 3.0 (レビュー3件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 620 円

大阪の超庶民的中華料理店、戸村飯店の二人の息子。要領も見た目もいい兄、ヘイスケと、ボケがうまく単純な性格の弟、コウスケ。家族や兄弟でも、折り合いが悪かったり波長が違ったり。ヘイスケは高校卒業後、東京に行く。大阪と東京で兄弟が自分をみつめ直す、温かな笑いに満ちた傑作青春小説。坪田譲治文学賞受賞作。

いいね!

    「戸村飯店青春100連発」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      kindleで読んだ。

      関西あるあるが満載の小説だった。
      ノリや話し言葉がとてもリアルだっただけにとても軽い印象を受けた。

      一見とてもしょうもない話だが、地元ってやっぱりいいなと思える小説だった。

      東京に来て、右も左も分からない兄を翻弄しようとする9歳年上の専門学校教師の女の計算高さが目に見えてとても嫌悪感を感じた。
      そんな女にも夢中にならず兄は結局地元の大阪に帰ってしまうので、読者としては気分が良かった。

      まぁ面白かったが、本で買ってたらブックオフに売っていただろうな。
      エンターテイメントな、その時だけを楽しむことを目的とした小説だった。
      >> 続きを読む

      2016/01/18 by

      戸村飯店青春100連発」のレビュー

    • 評価: 4.0

      私は仲のいい兄弟が漫才でもやる話なのかと
      思い本を手に取りましたが、
      真逆でした。仲が悪くて、なんだかよそよそしい感じの
      兄弟が描かれていました。

      要領や見た目もかっこいい兄ヘイスケと、
      ボケがうまく単純な性格の弟コウスケ。
      ヘイスケは高校卒業後、小説家になるために
      東京の専門学校へ行きます。
      コウスケは高校卒業後、なんとなくうちの店を継ぐ事に
      なるのだろう、
      とぼんやり考えています。

      私、あまり兄の方がすきではなかったのです。
      異性にもてもてで、要領も良くて、
      皆に愛されている彼はなにもかも全て上手くいっている
      様に見えました。
      どちらかと言うと、不器用な弟、
      コウスケの肩をもってしまう私。
      しかし、兄は兄なりに苦労していたみたいです。

      周りの人たちを大切にしたい、と改めて思いました。
      >> 続きを読む

      2014/05/13 by

      戸村飯店青春100連発」のレビュー

    • カッコよくて、異性にももてて、要領もいいって完璧ですね!

      2014/05/13 by wan

    • 表紙・題名からはまるで想像のつかない内容ですね。
      現代サスペンスの背景設定のような印象を受けました。 >> 続きを読む

      2014/05/13 by Aver

    • 評価: 2.0

      男兄弟の二人が絡みあう、ボケとツッコミ。

      兄が、弟が、自分の生きざまを見つけて、大阪と東京を行たり来たり。

      自由気ままに要領よく生きているように見える兄の、ヘイスケ。
      大阪人特有のボケをかましながら、自分自身の性格に悩む弟の、コウスケ。

      家を飛びだした形の兄は、家に戻り、家を継ごうと決意した弟は東京の大学へ。
      こういうのを、落ちつくとこに落ちつくというのでしょうか。

      大阪の庶民的下町を舞台にした、肩の凝らない青春物語でおます。
      >> 続きを読む

      2013/06/20 by

      戸村飯店青春100連発」のレビュー

    • >男兄弟の二人が絡みあう、ボケとツッコミ。

      兄とは10歳以上離れていて、ボケとツッコミなどやった事無いので憧れます(笑) >> 続きを読む

      2013/06/21 by yope

    • >家を飛びだした形の兄は、家に戻り、家を継ごうと決意した弟は東京の大学へ

      大阪人は自然にコントをしてしまうんですね・・・w >> 続きを読む

      2013/06/21 by vaioM


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    トムラハンテンセイシュン100レンパツ
    とむらはんてんせいしゅん100れんぱつ

    戸村飯店青春100連発 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    平成オタク30年史

    最近チェックした本