こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

墨染の鎧〈上〉 (文春文庫)

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 火坂 雅志
いいね!

    「墨染の鎧〈上〉 (文春文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      安国寺恵瓊を主人公とした時代小説。関ヶ原の戦い後に処刑された毛利の外交僧として有名な恵瓊。考えてみると、彼のことをよく知らないので、けっこう良いテーマだなと思った。文体は読みやすいのだが、彼特有のエピソードと言うか、本作のオリジナルのストーリーライン的なものが乏しい。京都の舟屋の女主人とねんごろなんだが、ほとんど登場しない。下巻では、歴史イベントを追うことだけではなく、そういった本作の魅力に触れてみたいところ。

      2019/09/07 by

      墨染の鎧〈上〉 (文春文庫)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    墨染の鎧〈上〉 (文春文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本