こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

交渉術

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者:
カテゴリー: 外交、国際問題
定価: 740 円

外交官として北方領土交渉の第一線で活躍した著者が、実体験をもとにインテリジェンスの技法を明かす。各国のスパイが繰り広げるカネやセックスを用いた交渉術、霞が関官僚と政治家の交渉術、国家間の交渉に臨む首相や大統領の孤独―メモワールとして読んで面白く、ビジネスマンの実用書としても役に立つ、第一級の教科書。

いいね!

    「交渉術」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      主にロシアに対してインテリジェンス活動を行っていた、佐藤優さんの本です。今問題になっている陸上選手のドーピングについても、読めば納得する部分もあります。
      □ 交渉術は、善でも悪でもない、価値中立的な技法なのである。
      □ 敵の倫理を深く知ることは、交渉術の要諦のひとつである。
      □ 相手が好意的誤解をしているときには、それを放置しておくこともインテリジェンス交渉の要諦だ
      □ 何も見返りを求めず、相手の懐に入ることによって、自己の利益を極大化するのが交渉の弁証法だ
      □ 過去の歴史をよく勉強しろ。現在起きていること、また、近未来に起こることは必ず過去によく似た歴史のひな型がある。それを押さえておけば、情報分析に誤ることはない
      □ 人間研究を怠るな。その人間の心理をよく観察せよ。特に嫉妬、私怨についての調査を怠るな
      >> 続きを読む

      2016/08/06 by

      交渉術」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    コウショウジュツ
    こうしょうじゅつ

    交渉術 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本