こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

厭な物語

5.0 5.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 叢書、全集、選集
定価: 580 円
いいね!

    「厭な物語」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      『崖っぷち』『すっぽん』『フェリシテ』
      『ナイト・オブ・ザ・ホラーショウ』『くじ』『シーズンの始まり』
      『判決』『赤』『言えないわけ』『善人はそういない』
      『うしろをみるな』の11篇収録

      結構、読んだことのある作品が多かったですが

      さすがに巻等の『崖っぷち』は上手い!!と思います。
      アガサ・クリスティはこの枚数ですら
      人の心の機微・行為にいたる着火点等。
      登場人物の心情だけでなく、それを読んだ読者の反応すら推測が出来ていたのでは・・・と勝手ながら思います。

      どれも救いのない話ばかりなんですが、
      個人的に淡々話が進んでいただけに印象に強く残ったのは『フェリシテ』のラスト。

      あとは有名な『くじ』

      「二度と読むか!!」と思っていた
      ソローキン作品を読む羽目になったのは残念でしたが。
      あとは『善人はそういない』と

      フレデリック・ブラウンの末尾に相応しい『うしろをみるな』が収録されているのが心憎い。

      表紙も良いですし、個人的には当たり!!のアンソロジーでした。
      >> 続きを読む

      2013/06/13 by

      厭な物語」のレビュー

    • アガサ・クリスティ作品は読もう読もうと思いつつ、本棚で眠っています。

      早く読まなきゃなぁ…。

      それとも最初はこういった短編集のほうがいいのか悩みます。
      >> 続きを読む

      2013/06/13 by ティッシュ

    • 皆様 コメントありがとうございます。

      >月うさぎさん ソローキン作品は自分にとっては・・・「特殊な性癖の方なら喜ぶだろうな~」とウンザリした記憶が残っています。

      >ティッシュさん きっと未だに色あせない、“女王”といわれるだけの
      作品がお待ちですよ。

      繰り返しになりますが、本当に皆様、こんな拙いレビューにコメントありがとうございます。
      >> 続きを読む

      2013/06/13 by きみやす


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    イヤナモノガタリ
    いやなものがたり

    厭な物語 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本