こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

オブ・ザ・ベースボール

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 520 円

ほぼ一年に一度、空から人が降ってくる町、ファウルズ。単調で退屈な、この小さな町に流れ着き、ユニフォームとバットを身につけレスキュー・チームの一員となった男の物語。奇想天外にして自由自在、文學界新人賞受賞の表題作に、知の迷宮をさまようメタフィクション小説「つぎの著者につづく」を併録。

いいね!

    「オブ・ザ・ベースボール」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      読書のハードル上げて、理科系文学に初トライ。クールなハードボイルドタッチで進んでゆく物語を確率や法則で解こうとするシニカルな文体とともに不思議な世界に引きずり込まれた。

      メタフィクションと分かっていても、行政や財団にもしかしたらこんな団体、部署があるかも?と思わせる現実と虚構のシンクロまで感じ、想像していた以上に面白かった。

      脈略に沿って流れてゆく物語だけではない小説の楽しさは、安部公房を初読みした時の感覚に似ていた。

      しかし、もう一遍は難解。僕の知性や学力、経験を駆使しても読み解けなかった。悔しいので、他作品にもトライしてみたい。 >> 続きを読む

      2018/04/12 by

      オブ・ザ・ベースボール」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    オブザベースボール
    おぶざべーすぼーる

    オブ・ザ・ベースボール | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本