こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

いとしいたべもの (文春文庫)

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 森下 典子
定価: 745 円
いいね!

    「いとしいたべもの (文春文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      食べ物の本、それもグルメ本でもなく、いたって一般的な者が
      普段口にしているものばかり、懐かしい限りです。

      “オムライス”に“サッポロ一番みそラーメン”“舟和の芋ようかん”
      “塩鮭の皮”“たねやの水羊羹”“バーモントカレー”“どん兵衛”
      “江戸むらさき・ごはんですよ!”“メロンパン”“鯛焼きのおこげ”
      など、いまだに食べているものばかり、これに触発されて、
      鳳のアリオで、この本にでていた“ブルドックソース”も購入。

      でもこの本の中で、正直言うと未だに口にしていないものが一つ。

      それは、それは、あにさん、その頼みとやらは・・・・“くさや”でおます。

      まあ、家に来ることもないし、外でも出会うことも無いようで、
      一生、避けて通れそうでおます。
      (くさや大好きファンには、叱られそう、いや、あんな美味しいモノを食べれないとは
      可哀想といわれそうですな・・・・。)

      いとしい食べ物、まだある機械メーカーさんのホームページでコラム連載中とか。

      また、続編がでますこと、期待しております。

      >> 続きを読む

      2015/03/20 by

      いとしいたべもの (文春文庫)」のレビュー

    • >iceさんへ

      昔から食べなれてるものって不思議です。

      インスタントラーメンの麺が如何に進化しようと、
      スーパーで必ず手にする“チキンラーメン”は、別物ですな。
      >> 続きを読む

      2015/03/21 by ごまめ

    • >ただひこさんへ

      結構、海鮮類の生臭さでさえ、苦手な私
      匂いだけでも嗅がれたとは、ただひこさん、勇気ある体験ですな。 >> 続きを読む

      2015/03/21 by ごまめ


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    いとしいたべもの (文春文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本