こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ダイオウイカは知らないでしょう (文春文庫)

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 西 加奈子せきしろ
定価: 745 円
いいね!

    「ダイオウイカは知らないでしょう (文春文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      私も今月から、“暇活・もしも短歌がつくれたら”の短歌の勉強会に参加。
      それで、図書館で借りた短歌に関する二冊の中の一冊。

      小説家の西加奈子さんと文筆家のせきしろさんのお二人が
      短歌に挑戦・・・個性豊かで、
      最初は31文字もはみ出すはちゃめちゃからスタート。

      そこは、物書きをお商売にされているお二人、
      二年近くゲストを迎え、「自由な発想」「自由な歌」づくりをされながら、
      見事なぐらい個性を発揮、短歌も最後は、人となりとよく解る。

      おもしろい、「短歌は自由」とを実践・・・。

      この本に夢中になって失敗談を・・・・・私も短歌に。


      網棚に買ったばかりのパン忘れ夢中にさせるこの本は駄目

      これからは、短歌の本のご紹介も増えそうでおます。
      >> 続きを読む

      2017/07/26 by

      ダイオウイカは知らないでしょう (文春文庫)」のレビュー

    • ki-w40 さんへ

      推薦図書ありがとうございます。

      二冊とも読んでいました。

      俵万智さんの「あなたと読む恋の歌百首」は座右にしている本の一冊です。

      枡野浩一さんの「ショートソング」は、粗筋は忘れてしまったようです。

      結構、人間の頭って、適当で、都合の良いことだけ記憶しているようですね。

      特に私は、この頃歳なのか、忘れることが増えました。

      無理に思いだそうとせず、ぼちぼちボケ老人を演じようとも思っています。
      >> 続きを読む

      2017/08/02 by ごまめ

    • まあ、既読だったなんてうれしいです!
      俵さんの本はすぐ人にプレゼントしてしまうくらい好きな本なので「おお、友よ」という感じです(笑)

      私も読んだ本は忘れていく体質です
      いつでも初めての気持ちで再読できます
      私たち、得してますね!
      >> 続きを読む

      2017/08/02 by ki-w40


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ダイオウイカは知らないでしょう (文春文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    風の十二方位 (ハヤカワ文庫 SF 399)