こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

湯を沸かすほどの熱い愛 (文春文庫 な)

4.0 4.0 (レビュー3件)
著者: 中野 量太
定価: 594 円
いいね!

    「湯を沸かすほどの熱い愛 (文春文庫 な)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      あっという間に読めるけどウルウルするので読む場所を考えて。双葉さんのような愛情豊かな人に触れたらその人の持つ人間らしさ生まれるのかな。宮沢りえが熱演してるからなおさらこの作品が生き生きしたんだろう。映画はもっと涙が溢れそうだから外では見れない(笑)

      2018/07/04 by

      湯を沸かすほどの熱い愛 (文春文庫 な)」のレビュー

    • 評価: 4.0

      サクッと読めるけど、胸震える愛が詰め込まれていて泣かずにはいられない。満足度の高い1冊。映画は未観。

      2018/05/02 by

      湯を沸かすほどの熱い愛 (文春文庫 な)」のレビュー

    • 評価: 4.0

      この映画の最大の魅力は個々が抱える問題がなにも解決しないことだった。人生はドラマみたいにうまく運ばない。現実を受け入れるしかない。その受容性が湯を沸かすほど熱い一体感に変わる時、人はハッピーな煙を見るのかも。

      映像と活字に差異のない熱量を放出てまきる才能、中野量太という新たな創作世界に敬意を払いたい。ありがとう。

      2017/04/22 by

      湯を沸かすほどの熱い愛 (文春文庫 な)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    湯を沸かすほどの熱い愛 (文春文庫 な) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚