こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

夏の庭

The friends
4.0 4.0
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,470 円

おばあさんのお葬式から帰った山下が言った。「死んだ人って、重たそうだった」すると河辺が身を乗り出した。「オレたちも、死んだ人が見たい!」ぼくたち三人は、「もうじき死ぬんじゃないか」と噂されている、ひとり暮らしのおじいさんを見張りはじめた。だけど、見られていることに気づいたおじいさんは、だんだん元気になって、家や庭の手入れを始めた。やがておじいさんと口をきくようになったぼくたちは、その夏、さまざまなことを知った...。十二歳の少年たちの忘れがたい夏を描き、世界の十数カ国で話題を呼んだ作品。児童文学者協会新人賞、児童文芸新人賞、ボストン・グローブ=ホーン・ブック賞、ミルドレッド・バチェルダー賞等受賞。小学校中・高学年から。

いいね!

    「夏の庭」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    関連したレビュー

      The friends

      新潮社 (1994/02)

      著者: 湯本香樹実

      他のレビューもみる (全11件)

      • 評価: 5.0

        しばらく小説を読んでいなかったのと、入社間もない同僚が「ちょー泣くしぃ♪」と品位の欠片もないススメ方をしてくれたを機会に読んでみました。

        人が死ぬ瞬間を見てみたいという好奇心に駆られた小学生達が、目的を叶えるために選択したのが、ひとり暮らしのおじいさんを見張るという方法。

        ここだけを書くと怖いお話みたいになっちゃいますけど、これがあったかくて泣いちゃうお話しなんです。

        最初は見張られていることに憤っていたおじいさんですが交流を重ねる度に寂しさが癒されていきます。

        そしてその日。

        電車の中で読んでいたんですけど、涙が溢れて止まらなくなってしまったので途中駅で降りてベンチでしばらく休んでいました。

        言葉遣いが異常に悪いせいでイライラさせられる子なんですけど、こんなステキな本を読んで感動するんだぁとかなり見直しました♪

        来週からは少し優しくしてあげよっと☆
        >> 続きを読む

        2012/08/31 by

        夏の庭」のレビュー

      • 良さそうな本だなぁと思って調べてみたところ、映画や舞台にもなっているみたいですね

        しかも世界各国で翻訳されているそうです。

        これは読んでみよう♪
        >> 続きを読む

        2012/08/31 by ice

      • 〉来週からは少し優しくしてあげよっと☆

        いいですね~。そのお気持ちわかります。
        すすめられた本がいい本だと、その人をちょっと好きになります。
        そして、本の思い出とその人が結びついて忘れません。
        ああ、この本は彼(女)が紹介してくれた本だったっけ。って。
        >> 続きを読む

        2012/08/31 by 月うさぎ


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ナツノニワ
    なつのにわ

    夏の庭 - The friends | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本