こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

地を這う祈り

5.0 5.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 社会病理
定価: 1,680 円

なぜ目を失い、どのような気持ちで路上に立ち、何を食べて生きているのか。世界の現実を直視せよ。写真と文で抉り出す、世界最貧層のむきだしの姿―魂を揺さぶられる衝撃ノンフィクション!祈りは神にとどくのか。

いいね!

    「地を這う祈り」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      「地を這う」という意味が、頁をめくるたびに少しずつ実感となってくる。
      これもまた、事実の一こまであるということ。
      写真と最小限の文章で構成されているからこそ、伝わるものもまた少し違う。
      目を覆いたくなる事実もあれば、希望を感じさせる光景もまた事実。
      しかし、その背景にあるものを考えると、複雑な心境にもなる。
      世の中は、光の部分にばかり目がいくし、その傾向は強くなっているようにも思う。
      視線の角度を、少し変えるだけで、見えてくるものがいかに多いことか。 >> 続きを読む

      2014/10/08 by

      地を這う祈り」のレビュー

    • 「這」と「う」の間が空いているところがポイントなんじゃないかと思うんですよねー

      2014/10/08 by makoto

    • ノンフィクションなんですね。
      あらすじ調べて考えさせられました…

      2014/10/08 by chao


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    チオハウイノリ
    ちおはういのり

    地を這う祈り | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本