こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

脳に免疫力をつければ病気にならない!

4.0 4.0 (レビュー2件)
定価: 1,260 円
いいね!

    「脳に免疫力をつければ病気にならない!」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      「病は気から」「健康は気から」てことですね。
      お釈迦様が言ってた「心が大事、心が体をつくる、心が体をコントロールする」ってこと。それを、最先端の?現代科学で説明してます。(脳も臓器で物質なので、お釈迦様はその上位の心が体をつくると言われてた。筆者の言う情報空間てことかな?一番は心だね。脳=心じゃないけど、一般的に、脳=情報=心と考えると分かりやすいね)

      「健康で元気な自分」という自己イメージが、コンフォートゾーン(=自分が心地よいと思う状態)になり、そこへ向かって脳の免疫力(=ホメオスタシス)が働く

      脳の免疫力(情報空間のエネルギー)が、あなたをコンフォートゾーンに引き戻そうとする

      だそうです。

      ダイエットが失敗するのは、コンフォートゾーンが例えば”美味しいケーキをいっぱい食べている自分”になってしまっているから。そこが心地よいので、そっちに行ってしまう。”スリムで健康な自分”がコンフォートゾーンになれば(こっちが心地よくなれば)、ケーキをそんなに食べなくても平気になる。


      情報空間(脳)は物理空間(体)に影響を及ぼします。脳は体を書き換えるのです。
       ・人間を含む生命現象は、情報処理であり
       ・この世界はすべて情報空間であり、
       ・情報空間の最も抽象度の低いところに物理空間がある。

      情報空間が物理空間を包括しているのですね。物理空間のエネルギーよりも強力な情報空間のエネルギーが健康な心身をつくるのです。(どんなに強靱に筋肉を鍛え上げた人でも、何か強い精神的ショックがあれば力が出なくなる。心が体をコントロールしている。)

      ☆イメージの書き換えで、脳の免疫力が高まり病気が治る

      ☆思うだけでは足りない、”確信”すること。治る(よくなっている)という確信があなたを変える。

      ただ、「私は病気にならない」と言い聞かせるのはよくない。無意識は肯定と否定を区別しないから、「病気にならない」は「私は病気になる」と自己暗示するのと同じになってしまう。「病気が治る」も「自分は病気だ」と言ってるのと同じ。「健康になる」は「今、健康でない」と言い聞かせてるようなもの。

      ではどう言い聞かせるのか。

      「自分は健康だ!」「自分は元気だ!」と現在進行形で。
      (病気の人も、こうイメージする方が早くよくなるそうです。私は、”確実に良くなってる””痛みが少なく、小さくなっている”と観察確認し&言い聞かせました。)

      老化は仕方ないけど、病気やケガは心の持ちようで早くよくなる(自己治癒力を高める)ことができる。心の持ちようで病気とは無縁の人生を過ごすことも可能だということです。(医者にかかることももちろん大事。安心が自己治癒力を高める。医者がプラシボ効果になる。妄信ではなく、確信して進むことですね)

      元気を出して明るく過ごしましょう^^
      >> 続きを読む

      2016/06/22 by

      脳に免疫力をつければ病気にならない!」のレビュー

    • 評価: 4.0

       著者は、「健康も病気も、すべて脳が支配している」と繰り返し強調しています。
       つまり、脳で情報をどのように処理しているかによって、体の状態が明らかに変わるとのこと。
       病気にならず健康で長生きするためには「脳の免疫力」を高めること。脳の免疫力とは、「ホメオスタシス」のことです。

       著者は、健康は「目的」ではなくて「手段」だと述べています。
       「将来、自分は〜をする」「将来、自分は〜になる」という前向きで力強い信念を持つこと自体が、健康的な心身の土台となるということなのでしょう。
       やはり、病は「脳」から。健康も「脳」から。「脳の免疫力」を鍛える習慣を身につけ、健康的な人生を送りたいものです。

       詳細なレビューはこちらです↓
      http://maemuki-blog.com/shohyou/health/tomabechi-menneki/
      >> 続きを読む

      2013/06/25 by

      脳に免疫力をつければ病気にならない!」のレビュー

    • > 「将来、自分は〜をする」「将来、自分は〜になる」という前向きで力強い信念を持つこと自体が、健康的な心身の土台となるということなのでしょう。

      成功する人の思考って感じしますね♪
      >> 続きを読む

      2013/06/25 by ice

    • 「ホメオスタシス」って聞いたことあるなと思ったが、苫米地さんの著書でしたか。やはり気持は大事ですね。 >> 続きを読む

      2013/06/26 by BlueBull


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    ノウニメンエキリョクオツケレバビョウキニナラナイ
    のうにめんえきりょくおつければびょうきにならない

    脳に免疫力をつければ病気にならない! | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本