こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

狼の寓話

南方署強行犯係
3.0 3.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 600 円

大阪の南方署、刑事課に配属の會川圭司は最初の現場でどじを踏んでしまった。犯行現場のバスルームで鑑識がみつけた髪の毛を流してしまったのだ。そんなヘタレな刑事が新しく組んだ相棒が黒岩という女刑事。こちらもお荷物扱いのようだが...。

いいね!

    「狼の寓話」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

       近藤史恵さんは刑事モノも書けるの?と半信半疑で読み始めた。最初は奇妙な寓話とありふれた刑事モノが交互に出てくる構成が気になるが、徐々に寓話の世界と容疑者の動機の間に繋がりが浮上し、近藤史恵さんならではの視点から観た世界が広がってくる。人物には親しみが感じられ、交わされる会話も心暖まるものだし、夫婦間に発生する問題についても鋭く切り込んでいるという面もある。そして狼の寓話は、決して子供向けとは言えないが、まるで長い年月に磨かれたかのような深さを感じる話しで、これだけでも成立しそうな完成度の高い物語であった。 >> 続きを読む

      2014/08/31 by

      狼の寓話」のレビュー

    • ゆうゆうさん、コメントありがとうございます。刑事モノの部分は、ありふれていますけど、狼の寓話は、名作だと思います。超個人的感想ですけど^^;A >> 続きを読む

      2014/09/02 by カカポ

    • マカロニさん、コメントありがとうございます。狼の寓話は、近藤史恵さんご自身が、自分に訊かせたい話しのような気がしました。 >> 続きを読む

      2014/09/02 by カカポ


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    オオカミノグウワ ミナミカタショキョウコウハンガカリ
    おおかみのぐうわ みなみかたしょきょうこうはんがかり

    狼の寓話 - 南方署強行犯係 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本