こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

二人のひとりあそび (徳間文庫)

2.0 2.0 (レビュー1件)
著者: 森 奈津子
定価: 617 円
いいね!

    「二人のひとりあそび (徳間文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 2.0

      森奈津子作品、初読です。

      SMから監禁、レズビアン、近親相姦、少女愛など、全9篇からなる
      特殊性愛的官能短編集です。

      女→女、女→男、どっちのパターンでも監禁成分多めで、途中から
      『まーた手錠だよ┐(´∀`)┌ヤレヤレ』てなりましたww >> 続きを読む

      2014/07/18 by

      二人のひとりあそび (徳間文庫)」のレビュー

    • マニアックな内容ですね!
      >どっちのパターンでも監禁成分多め
      作者の好みでしょうか? >> 続きを読む

      2014/07/18 by may13

    • 過激的ですね!!
      そういう世界もあるのか~位に読んでみたいですね。

      2014/07/18 by RAY-ROCK


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    二人のひとりあそび (徳間文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本