こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ハルカの空: 南アルプス山岳救助隊K-9 (徳間文庫)

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: 樋口明雄
定価: 724 円
いいね!

    「ハルカの空: 南アルプス山岳救助隊K-9 (徳間文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

       樋口明雄の作品はいつも期待を裏切らない。
      冒険・スリル・サスペンス・自然・ヒューマニティ
      人生、そしてかけがえないパートナーとしての犬。
       この小説の舞台は南アルプスの最高峰北岳。
      南アルプス山岳救助隊K-9の現場である。
      そこに配属された星野夏美隊員と愛犬メイ。
      メイは山岳救助犬であり、星野隊員はハンドラー。
      犬の持つ嗅覚を利用して遭難者の救助に共に働く。
       この本はそのシリーズの2作目。
      前作では新人だった星野隊員もすっかりベテランの域。
       
       南アルプスの主峰、日本第二の高峰北岳には
      様々な考えをもち、人生を背負って人々がやってくる。
      その人々に北岳は平等に聳え立つ。
      時として厳しい姿を見せ
      そこに居合わせた人々に厳しい試練を与える。
      それは遭難という結果となる場合があり
      山岳救助隊の出番がやってくる。
      彼らはその厳しい自然の只中へ救助に向かう。
       さて・・・遭難者の生死は、行く手の困難は・・・。

      >> 続きを読む

      2015/09/17 by

      ハルカの空: 南アルプス山岳救助隊K-9 (徳間文庫)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ハルカの空: 南アルプス山岳救助隊K-9 (徳間文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    カンタ (文春文庫)