こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

天涯の佳人

著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 580 円

天才的な津軽三味線の技と音色―加々美達央は無名の若手三味線奏者だ。地方の大会での達央の演奏に、青年実業家の浅井祐司は一瞬で虜に!その稀有な才能に心を囚われ、「君を必ず桧舞台に立たせる」とスポンサーを名乗り出る。成り行きで同居を申し出た浅井は、恋人にするような優しさで達央に接してくる。ところが、浅井を独占する達央を妬むライバルが現れて...。

いいね!

    「天涯の佳人」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    テンガイノカジン
    てんがいのかじん

    天涯の佳人 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本