こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

災厄は僕を好きすぎる7 (CHARA コミックス)

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: 二宮悦巳神奈木智
いいね!

    「災厄は僕を好きすぎる7 (CHARA コミックス)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      2年振りの新刊
      前巻うろ覚えだよ~(´;ω;`)ウゥゥ


      耀司に恨まれる若木

      耀司に刺される千隼を庇った若木
      この時の出来事で第七の災厄をクリア!!
      なぜ恨まれるのか?理由が分かったけど
      恨まれると同時に凄く心配もされてるんだよね(゚д゚)(。_。)ウン

      この一件で若木は耀司と一緒に広島に帰されるが
      それはこれから起こる災厄が
      周りの人達を巻き込んでしまうかも?との危惧により
      残りの災厄はあと5つ。

      夏休みに入り育実は
      身近な人達が災厄に巻き込まれるのを恐れ
      千隼の家で一週間同居(同棲)生活を始める
      夏休み中、千隼たちのアパートを訪れる同級生の田上と工藤
      なんだかんだで4人で遊園地に遊びに行くが
      そこで田上にアクシデントが!!
      田上を庇い育実が…
      そしてソレが千隼に……

      ここで育実が怪我をしたと思い込んだ
      育実の妹・彩は真相を知る

      家族としての思いを伝える彩と和樹


      ようやく怪我も治り
      また普通の生活が送れると思った矢先
      12の災厄をクリアしたら…と思う2人の前に
      もうひとつの宝積の血筋、
      紅緒が現われる!!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)



      物騒な登場にこれからまた何かが起こるのか!!


      全く先の展開が読めない!!



      嬉恥ずかし同棲生活
      いい味出してる友達の田上君と工藤君
      しかしあれだけの怪我をしても
      田上君が巻き込まれたのは災厄には入らないのねΣ(・ω・ノ)ノ!
      和樹は兄でもあり教師でもあるから横恋慕してても
      そこら辺は理性があり大人の対応だね。
      今回も内容の展開が読めなく面白かったけど

      1冊に災厄が1つ…ってことは後5冊?
      本の出る間隔が長いので
      私が生きてる間に完結して欲しい。
      切に願う!!・゚・(ノД`)・゚・
      >> 続きを読む

      2019/09/08 by

      災厄は僕を好きすぎる7 (CHARA コミックス)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    災厄は僕を好きすぎる7 (CHARA コミックス) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚