こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり 2 (ゼノンコミックス)

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 富野浩充荒井ママレ
いいね!

    「アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり 2 (ゼノンコミックス)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      4月から石原さとみさん主演でドラマ化されますね。ドラマ化されると聞いて急いで最新刊である3巻まで買い本棚で大事にじっくりと熟成させて、今日2巻を読みました。

      アンサング(あまり褒められない)仕事、薬剤師という仕事に誇りを持って奮闘する女性薬剤師、葵みどりが主人公のお話。

      自分も、月に一度通院して薬も処方して貰う際、薬剤師の方とお話する機会があるので、どんな仕事かとはなんとなくは知っているつもりでしたが、やはり表面的以上に大変な仕事、だけれどやり甲斐もかなりある仕事なんだな、と思いました。

      作中でも、みどりの先輩が言っていましたが、薬剤師さんにもいろいろな人がいる、と。
      確かに…!と何度も頷いてしまいました。
      良くも悪くもいろいろな人がいて、いろいろな考え方とやり方があって。自分も、この人丁寧だなぁとか、あ、ちょっと説明雑だな…とか思ったりするので、薬を貰う立場ではあるけれども凄く共感しました。

      この作品自体は、薬や病院のあれこれを説明くさくならずにシンプルにわかりやすく描かれているので、すっと入ってきます。わかりやすくて勉強にもなる…一石二鳥とはまさしくこの作品にある言葉!のような気がします!

      3巻ももう暫く寝かせて、読み時が来たら楽しく読ませていただきたいと思います!

      ドラマもどんな風になるのか、今から楽しみです!!

      今回も良い読書が出来ました!
      >> 続きを読む

      2020/03/13 by

      アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり 2 (ゼノンコミックス)」のレビュー

    • マンガでは薬剤師歴三年目、ドラマでは八年目という設定らしいですね。
      白衣でないのも気になるポイントでしたが…。
      まぁ石原さとみなら見ますけどね
      >> 続きを読む

      2020/03/15 by 豚の確認

    • 豚の確認さん

      そうみたいですね。
      まあ、ドラマなんて原作通りに作ってくれること、殆ど無いのでそういう改変?みたいなものには目をつぶることにしました(笑)白衣じゃないのも、何か理由があるんでしょうけど、もうなにも言いませんし考えません😆

      ですよね。石原さとみさんだから何がなんでも見ますけどね(笑)
      >> 続きを読む

      2020/03/15 by 澄美空


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり 2 (ゼノンコミックス) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本