こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

750ライダー 1 (少年チャンピオンコミックス)

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 石井いさみ
定価: 421 円
いいね!

    「750ライダー 1 (少年チャンピオンコミックス)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      750ライダー 第1/全50巻

      中型限定では有るが、学生時代は単車とともに過ごしたため、当時でも既にレトロな雰囲気が漂っていたこの作品も薄ら読んだ記憶が有る。

      ナナハンでウィリーとか、渋滞の車を縫うような細かくかつ高速な切り返しとか、尋常じゃない腕を持つ、750ライダーこと光。

      暴走族、番長グループ、しかも、オンナは乗せないとイキがっている硬派で構成されているところに時代を感じる。

      公道レースを挑まれた横暴な相手から、挑戦料として10円を徴収する。

      四輪のくせに、崖で単車に幅寄せしてくるような犯罪レベルの輩だが、驚きの方法で回避した光に気を取られた結果、自分たちが崖から転落してしまう。

      電話ボックスからの119コールに例の10円を使うと言うのが何だかオシャレに感じた。

      ガス橋なんて、土地勘の有るところが出てくるとテンションが上がる。
      >> 続きを読む

      2016/01/26 by

      750ライダー 1 (少年チャンピオンコミックス)」のレビュー

    • その昔、不良とバイクは切っても切れない関係でした。
      この漫画、覚えていますよ。たまに雑誌で読む程度でしたけれど。
      少年漫画にしては絵がかわいいと感じていました。
      あと、最初は結構硬派な話だったかもしれませんが、私にとっては結構さわやかな青春漫画の印象なんです。光君、好青年だし。
      世の中が変わってきて、バイク乗り≠不良になりつつあったのでしょう。
      その最初の兆しがこの漫画にあるのではないかと思います。いかがでしょう?
      >> 続きを読む

      2016/01/26 by 月うさぎ

    • 月うさぎさん>

      1巻しか読んでいないので何ともだったりするのですが、バイクマンガとしては後続となる「湘南爆走族」なんかでも、まだまだ不良要素は健在ですね。

      ただ、硬派な不良からだんだんユルくなる兆候は確かに見て取れるかも知れません。

      と言う硬派なコメント(笑)
      >> 続きを読む

      2016/01/26 by ice


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    750ライダー 1 (少年チャンピオンコミックス) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本