こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

酔うと化け物になる父がつらい(書籍扱いコミックス)

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 菊池 真理子
いいね!

    「酔うと化け物になる父がつらい(書籍扱いコミックス)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      重い内容のコミック・゚・(ノД`)・゚・。
      アルコール依存症の父と新興宗教にハマってる母。
      父はほとんど毎晩、飲んだくれて帰って来て休日は近所の友人と麻雀。
      子供の約束も家庭の事も顧みずお酒と麻雀の日々。
      子供にも妻にも無関心。
      家族団欒のない毎日。
      母はひたすらお経を唱える毎日。
      母も自分が我慢して父に仕えてればと思うが
      作者が中学の時に母が自殺……。

      母が亡くなってから父はお酒も飲まず家に帰って来るようになるが
      それも最初だけ
      また子供に無関心でお酒の毎日が…

      作者には3つ下の妹がおり
      自分が我慢すれば…と自分の気持ちを押し殺す毎日


      作者が中高、社会人となっても父は何も変わらないまま
      家族と他人に迷惑を掛けても酔ってる時の事なので記憶にも残らない
      その父が歳をとり癌に…

      自己肯定感のない作者が
      父の死から自分を認めることができるまでを描いた物語



      子供は親を選べないっていうけどホントだわ・゚・(ノД`)・゚・。
      家庭環境のせいで"これ"が日常の作者は
      普通の人との感覚がズレていっていまってて
      自分が至らなかったから母も自殺し父もあのまんま…と思ってる。
      けどそれは違う!!
      子供(作者)は悪くない
      付き合った彼氏もクズのDV野郎
      でも作者は心…感情が止まってるから
      本音も何も言えないし我慢癖がついているが…!!


      アルコール依存症って質が悪い…
      なんでお母さんはそんな夫に見切りをつけれなかったんだろう
      子供がいたから?
      お経を毎日唱えてても宗教は助けてくれない
      お父さんは自分が父親であり夫だっていう自覚もなかったのか?
      妹さんがいたから作者はここまでやってこれたんだけど
      実話ってのが辛い(ノд-。)クスン
      >> 続きを読む

      2017/11/15 by

      酔うと化け物になる父がつらい(書籍扱いコミックス)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    酔うと化け物になる父がつらい(書籍扱いコミックス) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本