こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

日本人は「食なき国」を望むのか

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: 山下惣一
定価: 1,512 円
いいね! kentoman

    「日本人は「食なき国」を望むのか」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      私の家は典型的な零細兼業農家で、しかも、数年前から稲作は従兄妹に委託し、畑(自家消費)だけは自分でやっている。
      だからだろうか、山下さんの書かれていることが、とても納得感がある。
      暮らしの一部なのだ。

      今、この国が進もうとしている先に未来はないと思う。
      一度、海外からの農産物の輸入が止まらないとわからないのだ。
      農業を農と業に分けて考えるというのも、成る程と思う。

      人だけでなく、生き物は生きるための糧が必要なのだが、そこが軽視されているのが今の状態。
      自分も思うが、少しでも、自分の手で安心して食べるということから。
      >> 続きを読む

      2014/09/20 by

      日本人は「食なき国」を望むのか」のレビュー

    • 食料自給率の問題は今や国に任せていてはいけない個人の問題として捉えるようにしています。

      できるだけ地元のものを食べ、できるだけ地元の飲み屋さんで(笑)
      >> 続きを読む

      2014/09/20 by suppaiman

    • そうなんですよ、それと大規模化の促進というのも幻想・まやかしです。

      2014/09/20 by けんとまん


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    日本人は「食なき国」を望むのか | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本